コージェネ財団 燃料電池室 > お知らせ > 大阪ガス(株)、「世界最高の発電効率・世界最小サイズを実現した家庭用燃料電池エネファームtype S(SOFC)の新製品発売について」を公表

お知らせ

大阪ガス(株)、「世界最高の発電効率・世界最小サイズを実現した家庭用燃料電池エネファームtype S(SOFC)の新製品発売について」を公表

大阪ガス(株)は2016年2月24日(水)に、「世界最高の発電効率・世界最小サイズを実現した家庭用燃料電池エネファームtype S(SOFC)の新製品発売について」を公表して、2016年4月から販売を開始することを明らかにしました。

【主な特徴】
 ①幅広いニーズに対応した革新的な仕様:
  ・世界最高の発電効率と世界最小の機器本体サイズを実現
  ・設置が可能な対象住戸の拡大
  ・コストダウンを実現 (発電ユニットと熱源機のセット希望小売価格(税抜)1,785,000円)
 ②お客さまの利便性向上
 ③余剰電力の買取開始によるお客さまの経済性・環境性の向上


※詳細は下記URLをご参照ください。
 ▼大阪ガスのプレスリリースページ
  http://www.osakagas.co.jp/company/press/pr_2016/1234984_27712.html

戻 る