トップページ > イベント・セミナー > (終了)「北海道地区セミナー2013」のご案内(7/11 札幌)

イベント・セミナー

2013/06/03
(終了)「北海道地区セミナー2013」のご案内(7/11 札幌)

 東日本大震災以降、エネルギーの将来について議論されているが、その中でもコージェネは重要視されている。コージェネの普及活動の一環として本セミナーでは、最近のエネルギー政策並びに札幌市内の需要集積地に設置されたCGSから供給される電気・冷温水・蒸気及び融雪温水の有効活用とBCP対応の内容を学び、さらに翌日見学することで、まさに“見て学ぶ”を目的として今回の北海道地区セミナー2013を開催致します。

 ■講演会(2013年7月11日(木))
 1.時間:14時00分~17時20分(受付開始13時30分)
 2.場所:北海道ガス㈱ エムズ大通ビル4F会議室(札幌市中央区大通西7丁目3番地1)
 3.内容:
  [開会]  14:00    講演会 開会
  [一般講演]14:00~14:30  
         「コージェネの現状と今後の推移」
          (一財)コージェネレーション・エネルギー高度利用センター
           業務・広報部長  武智 和志
  [特別講演]14:30~15:30  
         「(仮題)最近のエネルギー政策と分散型エネルギーの今後について」
           北海道経済産業局 資源エネルギー環境部
           資源エネルギー環境課 課長 高橋 正裕
        15:30~15:50   休憩
  [一般講演]15:50~16:30  
         「道庁周辺地区ガスコージェネレーション活用型 地域熱供給事業 環境と省エネルギーに優れ
          た道庁南エネルギーセンター」
           株式会社北海道熱供給公社 道庁南エネルギーセンター 課長補佐 大場啓次
  [一般講演]16:30~17:10  
         「札幌医科大学ESCO事業 -既築病院へのCGS導入事例紹介-」
           北海道ガス株式会社 産業エネルギー部  係長  村瀬 光則
        17:10~17:20 事務連絡
  [閉会]  17:20 講演会 閉会

 ■施設見学会(2013年7月12日(金))
 1.集合:アーバンネット札幌ビル 1Fロビー 10時20分
 2.施設見学先
  ・道庁南エネルギーセンター(ガスエンジン 635kW×2)
  ・札幌医科大学(ガスエンジン 935kW×2)
 3.現地解散:14時30分(札幌医科大学にて)
 
 ■募集定員 40名(先着順)
 
 ■申込方法
 1.申込方法:申込フォームでお申し込み願います。申込手続きが完了すると登録されたメールアドレスにメールが送信されます。
 2.参加費 5,000円(講演会と施設見学会;消費税込み)
 3.申込締切:2013年7月4日(木)
        但し、定員になり次第締め切らせていただきます。
 (注)電話・FAXでの申込受付はしておりません

 

一覧に戻る