トップページ > 法令・規程 > 導入に関する諸規制

導入に関する諸規制

コージェネ導入に関する諸規制

主な地方自治体の条例による排気ガス排出基準(新設の場合) 注1)

注1)酸素濃度0%以外の規制値はアンダーライン付きとし、(  )内にO2濃度を記載。太字はO2=0%換算値

注2)「第1種地域」とは特別区の存する区域並びに武蔵野市、三鷹市、調布市、狛江市、及び西東京市(旧保谷市に限る。)の区域をいい、「第2種区域」とは、対象地域のうち、第1種地域以外の区域をいう。

注3)「特別地域」とは、野田市(関宿台町、関宿江戸町、関宿江戸町飛地、関宿元町、関宿元町飛地、関宿内町、 関宿町、関宿三軒家、平井、東宝珠花、次木、親野井、古布内、桐ヶ作、平成、柏寺、中戸、
中戸谷津、新田戸、西高野、はやま、東高野、木間ヶ瀬、木間ヶ瀬新田、岡田、岡田新田、丸井を除く)、流山市、柏市、松戸市、鎌ケ谷市、市川市、浦安市、習志野市、市原市、袖ケ浦市、木更津市、君津
市及び富津市の13市区域とし、「その他の地域」とは、千葉県の区域のうち特別地域以外の区域(但し、千葉市及び船橋市の区域を除く。)とする。

注4)ばいじんに係る「特別地域」(特別排出基準適用地域)は全国で9地域。東京都特別区、横浜、川崎、横須賀 (神奈川)、名古屋等 (愛知)、四日市等 (三重)、大阪、堺等(大阪)、尼崎 (兵庫)、倉敷 (岡山)、北九州、大牟田 (福岡)。