2019年度第2回エネルギー高度利用セミナー(10/16(水))

研修会・セミナー詳細

名称 2019年度第2回エネルギー高度利用セミナー(10/16(水))
開催日 10月16日 ~ 10月16日
締切日 10月09日
詳細情報 ※規定人数を超えましたので申込みを閉め切ります。

【テーマ】 産業用ソリューションセミナー
【概 要】 1980年代後半に導入が開始されたコージェネレーションは、産業用途を中心に普及が進み、すでに30年以上の歴史を有しております。当初導入された設備は更新時期を迎えるものもあり、施設の拡張やエネルギー需要の変化に応じ、増設・更新する事例も増えております。それらの更新に加え、廃熱利用の高度化、生産活動に合わせた最適化、再生可能エネルギーに対する調整力としての活用、BCPへの対応など新たな時代に即した事例やビジネスが生まれつつあります。
本セミナーでは、コージェネユーザー様やエンジニアリング・建設に関わる皆さまの今後のご検討に資することを目指し、産業用途を中心に、コージェネレーションの更新や増設、省エネルギー化、電力ビジネス、レジリエンス向上を視野に入れた新技術、ソリューションをご紹介いたします。

【日 時】  2019年10月16日(水) 14:00~17:10
【場 所】  TKP新橋カンファレンスセンター
       千代田区内幸町1丁目3−1 幸ビルディング 

【定 員】  140名(関係者含む)
【参加費】  会員、非会員 ともに無料

【プログラム】(質疑10分含む)
(※事前の予告なく、変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。)

 14:00~14:05 主催者挨拶 (コージェネ財団)
 14:05~14:35 コージェネの性能向上と技術開発 (コージェネ財団)
 14:35~15:05 コージェネを活用したBCPへの貢献について 
          ~サン・トックス株式会社導入事例~
         (東京ガスエンジニアリングソリューションズ株式会社さま)
 15:05~15:20 休憩
 15:20~15:50 既設コージェネのオーバーホールと高効率化改造による発電効率改善について
         (三菱重工エンジン&ターボチャージャ株式会社さま)
 15:50~16:20 『デンソー流FEMS』による全社省エネルギー推進
         (株式会社デンソーファシリティーズさま)
 16:20~17:10 再生可能エネルギーの導入促進等を見据えた今後のコージェネの活用方法について
         (東京ガス株式会社さま)
 
 
【建築CPD情報提供制度】 対象プログラムとして申請予定です。プログラムを利用される予定の方は
             「建築CPD出席簿記載」の項目について「ご出席」を選択してください。
             ※IDとお名前を記載いただく名簿は「セミナー後」に受付に置く予定です。
【SHASE-CPD】   公益社団法人 空気調和・衛生工学会の連携団体となっております。
              申請は各自で行って下さい。
 
【主 催】 一般社団法人 コージェネレーション・エネルギー高度利用センター(コージェネ財団)

【問合せ先】
 一般財団法人コージェネレーション・エネルギー高度利用センター
 業務・広報部 大塚・吉村
 TEL:03-3500-1612  E-mail:event@ace.or.jp

ダウンロード

ファイルの説明 サイズ ダウンロード
2019年度第2回エネルギー高度利用セミナースケジュール(予定) (129.34KB) ダウンロード

お申し込み


お申し込みを締め切りました。

ヘルプ

会員かどうかわからない場合は?
会員一覧ページにて、会員になられているかどうかをご確認ください。会員一覧ページはこちら