コージェネ財団 燃料電池室 > お知らせ > 大阪ガス株式会社『「エネファームtype S」への音声操作サービスを拡充します』などについてホームページに掲載

お知らせ

大阪ガス株式会社『「エネファームtype S」への音声操作サービスを拡充します』などについてホームページに掲載

大阪ガス株式会社は、IoT対応の家庭用燃料電池「エネファームtype S」、省エネ給湯器「エコジョーズ」をご利用のお客さま向けに、2018年4月からサービスを拡充します。
スマートスピーカーを経由して、お風呂のお湯はりなどの音声操作が可能となるほか、お湯の使用履歴を離れて暮らす家族に通知するなど、IoTを活用した新たな付加価値をご提供します。
をホームページに掲載しました(2月19日)

※詳細は下記URLをご参照ください。
 ▼大阪ガスのプレスリリースページ
http://www.osakagas.co.jp/company/press/pr_2018/1268486_37838.html

戻 る