コージェネ財団 燃料電池室 > お知らせ > パナソニック株式会社は家庭用燃料電池「エネファーム」の戸建向け新製品を4月1日より発売することを発表しました。(2月22日)

お知らせ

パナソニック株式会社は家庭用燃料電池「エネファーム」の戸建向け新製品を4月1日より発売することを発表しました。(2月22日)

パナソニック株式会社は、家庭用燃料電池コージェネレーションシステム「エネファーム」(以下、エネファーム)の戸建向け新製品を開発し、2019年4月1日より発売します。新製品は、戸建住宅向けとして一般販売する6世代目の製品となります。

【新製品の主な特長】
 1. 業界最高の総合効率97%を達成
 2. 健康で快適な屋内空間を実現する「PREMIUM HEATING」
 3. レジリエンス機能を強化
 4. その他(コンパクト化と軽量化により設置場所の自由度が増し搬入性が向上)

※詳細は下記URLをご参照ください。
▼パナソニックのプレスリリースページ
https://news.panasonic.com/jp/press/data/2019/02/jn190222-1/jn190222-1.html

戻 る