トップページ > お知らせ > 東京都発行の「東京グリーンボンド」への投資について

お知らせ

2018/10/30
東京都発行の「東京グリーンボンド」への投資について

一般財団法人 コージェネレーション・エネルギー高度利用センターは、このたび、東京都が発行する環境債「東京グリーンボンド」(発行総額100億円:5年債50億円、30年債50億円)(※)に投資したことをお知らせします。
※グリーンボンドは、環境事業に要する資金を調達するために発行する債券です。東京グリーンボンドは、国際資本市場協会(International Capital Market Association:ICMA)が定義する「グリーンボンド」の特性に従った債券である旨、セカンド・パーティー・オピニオンを取得しています(セカンド・パーティー・オピニオン発行者:ISS-oekom)

東京グリーンボンド発行による調達資金は、気候変動への適応、スマートエネルギー都市づくり、生活環境の向上に関連した事業等に充当される予定です。

当財団は、家庭用燃料電池を含むコージェネレーションシステムをはじめとするエネルギーの高度利用を促進することを通じて、地球環境の保全等に貢献し、国民生活の向上に寄与することを目的としており、資産運用の面においても東京グリーンボンドへの投資を通じて、収益性の確保のみならず環境施策にも貢献していきたいと考えています。

一覧に戻る