トップページ > 業界最新動向 > 採用事例

業界最新動向

採用事例

左側の日付は記事が掲載された「コージェネ財団 NEWS WEEKLY」の発行日です。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10   >  

2020/11/19
ENEOS/イーレックス、大型バイオマス発電所に関する共同事業化検討の合意について(11月10日)  ~石炭火力等からの転換を除き世界最大級のバイオマス発電所開発に向け環境アセスメントを開始~
2020/11/19
東芝エネルギーシステムズ、積水化学よりCO2分離回収試験装置を受注(11月9日)  ―ごみ再資源化実証プラントの排ガスから高純度のCO2を回収―
2020/11/12
丸紅/JAG国際/大阪ガス、愛知県田原市における発電出力75MWの木質専焼バイオマス発電所の開発について(11月5日)
2020/11/12
住友重機/鹿島建設、75MW級バイオマス専焼発電設備を受注(11月6日)
2020/11/05
ヤンマー、北海道での小型LNG充填設備の実証試験へ参画について(10月28日)
2020/11/05
三菱パワー、欧州向けで海外初のSOFCを受注 水素を柔軟に利用し高効率に 電力と熱を供給(10月29日)
2020/11/05
荏原環境プラント、ソヤノウッドパワー向け木質バイオマス発電所運営開始(10月26日)
2020/11/05
丸紅/日揮HDなど、中国における副生水素を用いた工場の低炭素化事業性調査の開始について(10月27日)
2020/10/29
イーレックス、インドネシア共和国における合弁会社設立に関するお知らせ(10月19日)
2020/10/22
三菱パワー、インドネシアにおけるバイオマス混焼普及に向けた技術や支援制度の拡充へ国営電力PLNグループおよび国立バンドン工科大学と共同政策提言に関する覚書に調印(10月15日)
2020/10/15
沖縄電力、グループ初の面的エネルギー供給に向けて(10月7日)
2020/10/15
住友化学、千葉工場に高効率なガスタービン発電設備を新設(10月5日) ~年間で24万トン以上のCO2排出を削減~
2020/10/08
丸紅/中部電力、岐阜県において発電出力7,500kWの木質専焼バイオマス発電所を開発(9月25日)
2020/10/08
三菱重工、タイ向けにガスタービン2基からなる140万kWの天然ガス焚きGTCC発電設備の契約締結(9月30日)
2020/10/08
三菱電機、ZEB関連技術実証棟を竣工(10月1日)
2020/10/01
川崎重工、調整力電源用ガスエンジン発電設備を沖縄電力より受注(9月23日)
2020/10/01
三菱パワー、発電設備管理サービス「ボイラー定期検査支援」を提供(9月25日)
2020/09/24
川崎重工、自社開発の発電出力100MW級コンバインドサイクル発電プラントの初号機を納入(9月17日)
2020/09/17
東京ガス、さいたま新都心地域冷暖房センターのリニューアル工事完了(9月9日)
2020/09/17
東急コミュニティー、Nearly ZEB取得の技術研修センターで目標を上回るエネルギー削減率を達成!(9月8日)

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10   >