トップページ > 業界最新動向 > 採用事例

業界最新動向

採用事例

左側の日付は記事が掲載された「コージェネ財団 NEWS WEEKLY」の発行日です。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10   >  

2023/01/26
NTTドコモ等3社、地域森林資源を活用した熱電併給施設の共同事業推進に合意(1月16日)
2023/01/26
三菱重工等、タイで石炭火力発電所に対するアンモニア混焼導入へ覚書に調印(1月16日)
2023/01/19
日揮、新潟県でブルー水素・アンモニア製造実証試験の地上設備を受注(1月10日)
2023/01/19
IHI、東邦ガス知多LNG共同基地向けに、メタネーション標準機を初受注(1月13日)
2023/01/12
日立造船、ゼロカーボンシティに向けたエネルギー地産地消に関する包括連携協定を締結 ~ごみ焼却発電による公共施設などへの電力供給~(12月21日)
2022/12/22
岩谷産業/豊田通商/日揮ホールディングス、愛知県名古屋港近郊における廃プラスチックガス化設備を活用した水素製造事業の協業検討に関する基本合意書を締結(12月12日)
2022/12/22
出光興産、徳山事業所のバイオマス発電所が竣工(12月13日)
2022/12/15
カルビー/キヤノン/久光製薬/東京ガスエンジニアリングソリューションズ(TGES)、清原工業団地スマエネ事業における更なる省エネ・省CO2の取り組み(12月5日)  ~4社連携した蒸気供給余力の予測・可視化と活用推進~
2022/12/15
川崎重工、ベルギーの石油化学会社からガスタービンの水素混焼改造工事を受注(12月5日)
2022/12/15
日清オイリオ、堺工場にバイオマスボイラーを導入(12月7日)  ~副生物のエネルギー利用により、CO2排出量を年間約485t削減~
2022/12/15
岩谷産業/横河電機など10社、千葉県市原市五井地区、千葉市蘇我地区におけるカーボンニュートラルなコンビナートの実現に向けた共同検討の覚書を締結(12月8日)
2022/12/08
東芝/中部電力、岐阜県高山市での「奥飛騨温泉郷 中尾地熱発電所」営業運転開始について(11月30日) ~温泉文化と地熱発電の共存共栄による新たなモデルケースへ~
2022/12/08
IHI、世界最大級の製造能力を持つメタネーション装置を受注(12月1日) ~JFEスチールの試験高炉向けに、排出ガス中のCO2を有効活用~
2022/12/08
住友重機械工業、74MW級木質バイオマスおよびリサイクル燃料混焼発電用ボイラを受注(12月2日)
2022/12/01
IHI、高発電効率のガスタービンを採用した、新居浜北火力発電所が営業運転を開始(11月25日)
2022/11/24
三菱重工、長春人造樹脂向けに台湾初のH-25形ガスタービンを受注(10月5日)
2022/11/24
あいおいニッセイ同和損保、全国の企業に対してCO2削減に向けた省エネ設備機器の導入提案を実施(10月3日)
2022/11/24
ライフコーポレーション、都市部における再エネ由来水素と生ごみ由来バイオガスを活用したメタネーションによる水素サプライチェーン構築・実証事業への協力について(10月3日)
2022/11/24
東芝エネルギーシステムズ、フィリピンで地熱発電設備を受注(10月4日)
2022/11/17
旭化成、水素製造用アルカリ水電解パイロット試験設備の着工について(11月7日)

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10   >